コラム

column

こころのはなし

「痛み」は必ずあなたの「強み」になる

起業を目指す人や、既に起業している人、 多種多様な方々のお話を、カードを引きながら伺っていますが お一人お一人の深い部分にふれる時、 それぞれの生が持つ「美しさ」を、感じる瞬間があります。 起業したいという願い、その根底には 「過去に味わった大変さや苦しさ、それを通して得た気づきを 私のような人を助けること...

セルフケア

自律神経の4つのモードとは

セッションや講座でもお伝えしていますが、自律神経はこころの状態と密接につながっています。 なので、身体を使うワークを通して自律神経を調整することは、こころの安定にとても役立つのです。 交感神経のメインは、サバイバル状態の「戦う・逃げる」モード。 副交感神経には、以下の3つのモードがあります。 1人でゆっくり...

こころのはなし

意識~分離があるから統合できる~

今日のテーマは人の「意識」についてです。 分離意識と統合意識、ワンネスという言葉など、聞いたことあるという方も多いと思います。 私たちは、肉体という魂の器を持って、生きています。 その視点から見ると、「私たちはそれぞれ別々の存在である」というのは、なんら疑う余地のない明白な真実だと、感じられます。 ザックリ...

こころのはなし

いつでも、あなたは最善を尽くしている

日々のセッションを通じて、いろんな方の「人生の一部」を共有させていただいていると、後悔や自責、憂いや罪悪感など、誰もがその時々でさまざまな思いを抱くのだな…と、実感します。 「何が正解だったのか」 それが、数学の問題のようにポンと回答できるようなものであれば、おそらく人はさほど悩みを抱えずに済むでしょう。 ...

こころのはなし

自分がイヤになってしまう時は…

最近、3歳の末っ子が花粉症??という感じで目をこすっているので、小児科で診てもらったところ、案の定「何かしらのアレルギー」と言われました 上の娘(中学生)は、元夫が喘息もちだったので、乳幼児期にかなり食べるものに気を遣いながら育てたせいか、特に何のアレルギーも出ずに成長しています。 それに比べ末っ子は、大き...

セルフケア

感情の波を乗りこなすヒント

月光浴をしながら、少しのあいだ瞑想していました。 自然と浮かんでくるいろんな思考を、止めようとせずにそのまま眺めていると、 「あぁ、私はこういうことに焦っているんだな…」 「〇〇について早く状況を変えたいと思っているのか」 など、一歩引いたところから見ている声が聞こえてきます。 焦りや苛立ちをすぐに流したい...

こころのはなし

なんだか元気が出ない時は…

2020年からのコロナ禍で、誰もが不安や心配事の増えた生活をしていると思います。 外出や交流もしにくいので、気持ちがますます落ち込む…という悪循環に陥らないよう、気を付けたいですね 気分が上がらない時は、オレンジ色がおススメ 元気の出ないこころを優しく引き上げ、ショックを吸収してくれる色なので、オレンジの花...

豆知識

うまくいく、をイメージする♪

月に2回、グループと個人とで定期コーチングを受けていますが、その時にとてもこころに残る言葉がありました。 「成功者は、二度、成功する。一度目は、自分のイメージの中で。二度目は、そのイメージが現実となった時に」というものです。 自分が成功する姿を、ありありとイメージできているかどうか。 それができている人は、...

セルフケア

冷え対策&リラックスの養生法

コロナのことがまだまだ落ち着かないので、身近な人と話していても、 もし自分が感染したら、どれだけ周りに迷惑をかけるだろう 誰かにうつしてしまって、その人が死んだりしたら大変なことだ 罹患したとして、それが近所に知れたらどうなるんだろう 子どもが風邪で咳をしているが、周りの目が気になる 高齢の身内が、感染を怖...